5)SOHO(独立・起業)、可能であれば気心の知れた様々な業種の仲間と小さくともつながっていくために!! - 旬な話題や商品情報を見つけたよ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5)SOHO(独立・起業)、可能であれば気心の知れた様々な業種の仲間と小さくともつながっていくために!!

今回もブログへのご訪問、本当にありがとうございます。

「独立・起業に不可欠な資金の目処を立てる(その3)」

独立起業で苦心する部分は・・・
資金調達だと答える方が多いと聞きます。
多くの方にとって独立起業という初めての経験で、
どのような手段で、どのように資金調達を進めればいいのかが
分からずに右往左往してしまう事が多いようです。
その原因の一つに知識や情報の不足あります。
独立起業時の資金調達の種類と特徴について考えてみます。

独立起業時と経営開始時の資金調達は違う

独立起業には、資金調達がとても大切です
この時の資金調達は、通常の会社等の経営時の資金調達と異なり
過去の実績が全く無いため、
将来の予測に頼った事業計画書中心の審査になり
事業計画書のしっかりとした作り込みが必須と言われています。

この事業計画書でどれだけの資金が必要か見えてきましたら
続いて、どのような条件でいくら調達できるかという
資金計画を検討してみる必要がでてきます。
また、独立起業時の融資には
自己資金割合が融資条件になるという独特の特徴がありますので
その対策も必要となってくると思います。

『トップページへ』こちらから⇒
お役立ち情報ブログ:独立・起業に向けての資金調達手段  仲間と連携し、始めるビジネスモデル構築への一歩

この記事の続きはこちらからどうぞ⇒
こちらですよ!!
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ryoumanoshikou.blog.fc2.com/tb.php/140-3c024777

キャッシングサービス クレカ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。