「独立・起業に向けての資金調達手段⑥」について - 旬な話題や商品情報を見つけたよ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「独立・起業に向けての資金調達手段⑥」について

今回もブログへのご訪問、本当にありがとうございます。

「独立・起業に向けての資金調達手段」について


終身雇用制度・・・年功序列型の経営方針で職場の色々な決まり事が進められている現場の
サラリーパーソンの宿命とも言える現実は・・・!

そうなんです・・・上司・先輩より決して多くの給料は頂けないという事なのです。
もう一つの掟があります・・・何かと申しますと『私の評価はまず直属の上司が実施する』という事です。

日本においては完全な成果型報酬を導入した給与形態をしいている会社はごく稀です。
ひょっとしてこの形態が、『サラリーパーソンは安定性がある!』と信じられている要因なのかもしれません。
サラリーパーソンという私の評価は直属の上司の主観・・そうなのです『主観』でやっているのです。
この事実にサラリーパーソン最大のリスクが存在していると言っても過言ではないと思っています。

なぜ、この制度(直属上司の行う主観的評価・・・査定)にリスクがあるのでしょうか?
それを少し一緒に考えて見たいと思います。
私の給料は私の直属の上司が決定しています。
そこで自問してみます・・・(ここが大切な部分なのですが)私の上司はどんな人でしょうか?

①仕事がばりばりできる方!
②とても面倒見の良い親分肌の方!
③部署の内外で発信力・発言力のある方

こんな絵に描かれた様な理想的な上司でしょうか?
もしもそうであれば、私はとても運の良い人間と思われます。
友人からはちょっとと沢山・・・『羨ましい。』と思われるでしょうね。
こういう上司の元で仕事ができれば、
かなりの高い確率でより正確で正当な業務評価を受けられると思われます。
そして、給料に関しても相応に貰える事も多いと想像できます。

しかし、世の中その様に上手く事が運ぶ訳も無く・・・もしそんな上司でなかったら・・・?

①部下の成功や成長を妨害する事が大好きな方
②人の失敗を探し、陰口や悪口・・・そして考えられるイヤミを言う方
③つまらない指示・命令しかできない能力低下が心配な方

世間には本当に沢山の変な人がいます。
会社の中で少なくとも1人はいると思います。
この手の人が自分の上司であった場合・・・どうなるか想像してみます!
私の評価は低く、頑張っても・・・頑張っても恐らく褒められないでしょう。
ちょっとした失敗を叱られ、大声で怒鳴れてしまうでしょう。
辛い事なのですが・・・こんな事も事実です。

この記事の続きはこちらからどうぞ⇒
こちらですよ!!


『トップページへ』こちらから⇒
ブログテーマ・無料情報・自作レポート紹介・商品案内等盛り沢山です!!
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ryoumanoshikou.blog.fc2.com/tb.php/144-9dd11065

キャッシングサービス クレカ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。