「独立・起業に向けての資金調達手段⑧」について - 旬な話題や商品情報を見つけたよ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「独立・起業に向けての資金調達手段⑧」について

「独立・起業に向けての資金調達手段」について

今回もブログへのご訪問、本当にありがとうございます。


課員「今回の賞与が予想以上に少なかったのです。評価が低すぎたように感じたのですが・・・。」

課長「私もそう感じている。上申してもどうしようもなくて・・・。」

課員「あの賞与の査定は課長がされたのではないのですか・・・?」

課長「直接の評価は私だが・・・最終査定は統括部長の仕事だよ。」

課員「統括部長が再評価して下がったのですか?統括部長はどうして評価を下げたのですね・・・何故ですか?」

課長「皆の頑張りでうちの課の調子良いんだ。
でも、この好調さが統括部長にとっては怖いんだろな。
統括部次長の評価が上がって抜かれるのが怖いんだよ
。部次長は人望もあるからね。
そんな訳で、今回は特に評価が不当に低いんだよ、残念だけどそれが事実だよ。
この行動が結果的に統括部長自身の首を絞めてしまう結果になるのにね。(・・・溜息)」

理不尽な話しなのですが・・・こんな現実が今でも存在しているのも事実です。
読者の皆様の中にもこのような理不尽な評価を受けた経験を
お持ちの方も居られるのではないでしょうか?
私はそんな評価はどうでも良いと思っているのですが・・・
家族の事を考えると少しでも仕事の対価は多いに越した事はありません。
それが意図的に歪められる事は間違っていると思います。

自分に問題点があって思うように評価されない事も当然ありますが
サラリーパーソンの宿命とも言うべきでき事、嫌な上司による
理不尽な評価に耐えなくてはならない事実。
経済的な余裕を得る事は、精神的な余裕の獲得にもつながると感じます。
なかなか思うように社内で評価されず、仕事も徐々にままならないくなり
精神的に病んでしまう方が多いように思います。

本業でなかなか思うような評価が得られず心身共に疲労している時に
副業など考えられなおかもしれません。
しかし、ここであえて副業を検討し
少しずつ立ち上がる事ができれば
事が上手く運んでわずかでも収入を得られれば、
今までとは異なった視点を得られて、心が楽になれるかもしれません。
これは「仕事人生の幅が広がる」という意味で
検討してみる価値はあるように思います。
私もその一人ですが、サラリーマンは辞めたくても辞らめれない。
そこで、副業が様々な点において難しい事は理解できますが
わずかの経済液・精神的余裕のために・・・行動に移したいところです。

この記事の続きはこちらからどうぞ⇒
こちらですよ!!


『トップページへ』こちらから⇒
お役立ち情報ブログ:独立・起業に向けての資金調達手段  仲間と連携し、始めるビジネスモデル構築への一歩

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ryoumanoshikou.blog.fc2.com/tb.php/149-65dfd83c

キャッシングサービス クレカ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。